【緊急】シミトリー(SimiTRY)を使ったら乾燥する!?使用感は大丈夫?

薬用シミトリーは新美白オールインワンジェルとして、シミやシワを防ぐことのできる万能なオールインワンジェルです。東洋新薬が製造し、芸能人も愛用しており、口コミでもあ話題のジェルです。

7つの無添加素材で作られており敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使用することが可能な、オールインワンジェルです。

 

乾燥肌でも使えると言われているけど、シミトリー(SimiTRY)の口コミを見てみると

 

「シミトリーは乾燥する

 

といった口コミを見つけてしまったんですけど!?

オールインワンジェルだから保湿成分が十分に配合されていないのかな?と思われがちですが、この原因にはシミトリーの浸透力に秘密がありました。

 

浸透しすぎて乾燥しちゃった!?

 

シミトリーで乾燥するといった口コミの真相としては、シミトリー(SimiTRY)の浸透力の高すぎが原因でした。

 

シミトリー(SimiTRY)の保湿成分の構造は、球状ラメラ構造と呼ばれる、水分と油分が交互になった構造になっています。この構造は、人間の肌の構造にとっても似ているんですよね。

構造が似ているメリットは、浸透しやすいということ。人間の肌には外部からの浸透を妨げるバリア機能がありますが、構造が似ているので、バリが機能を突破して、肌の奥まで浸透しやすくなっているんです。

 

美白化粧品は浸透しないと効果を発揮しません。いくら高級な成分が配合していたとしても肌の内部に浸透できなかったら効果は発揮できません。

 

浸透力が一番大事に作られたシミトリー(SimiTRY)は、他の化粧品と比べると浸透力の高さに驚くかと思います。シミトリー(SimiTRY)を塗ると、スーっと肌に馴染みます。

 

この馴染みの早さにより、浸透後は肌がサラサラとした使用感になります。保湿成分は浸透できていますので肌の内部はしっかりと保湿できていますが、肌の表面は乾燥を感じるのかなといった印象です。

 

つまり、浸透しすぎて乾燥する?といったことが原因です。

 

シミトリー(SimiTRY)で保湿効果が物足りないと感じた場合は、乳液や保湿クリームとの併用がおすすめです。シミトリーは他の化粧品と併用しても問題ありません。併用する場合はシミトリーを先に使用してくださいね。

 

薬用シミトリーの使い方や副作用について 使用感は乾燥するって本当?

 

シミトリー(SimiTRY)で効果を発揮するための期間とは?

公式サイトでは4週間後の臨床試験のデータを公表しています。

  • メラニン量37%減少
  • 乾燥小じわ00%減少
  • 水分量97%増加

 

シミトリー(SimiTRY)を4週間使用するとこのような変化を感じられると思われますが、実際にシミへの効果を発揮するためにはターンオーバーによって変わってくるので人それぞれといった部分が大きいです。(シミのサイズや濃さにとっても異なる)

 

シミトリー(SimiTRY)利用者の口コミを調査したイメージとしては、平均2ヶ月~3ヶ月といった期間で効果を感じている人が多かったです。

参考にしてみてください。